Q.不倫した夫が離婚に応じない場合、どうすれば離婚できるの?

夫の不倫が発覚し、離婚を考えています。一方で夫は関係改善を図ろうとして離婚に応じてくれません。この場合、どうすれば離婚できますか?


(1)不倫と離婚理由  
 夫が「不倫」しているということですね。ここでいう不倫が肉体関係なのか、肉体関係まではないが、交際している関係なのかで少しだけ法律関係が変わってきます。

肉体関係があれば「不貞行為」に該当し、それだけで離婚の理由になります。

他方、肉体関係が無い交際関係の場合、それだけでは離婚の理由にはなりにくいのですが、交際によって結婚が破綻している場合は、離婚理由になる場合があります。

(2)離婚の手続き
 離婚の手続きには協議離婚、調停離婚、裁判離婚があります。
夫が離婚に応じてくれない場合、協議離婚、調停離婚は難しいと思います。

しかし、ご自身の交渉には応じなくても、弁護士などの第三者が交渉すれば夫が離婚に応じるかもしれません。そうすれば協議離婚や調停離婚でも離婚が成立するかもしれません。

どうしても話合いが難しく、協議離婚や調停離婚が成立しないようであれば、裁判離婚ということになります。


法律相談のご予約はお電話で 初回相談無料 082-555-9322 斎藤法律事務所

最新情報・解決事例

  • 離婚に関するよくある質問集
  • 当事務所の解決事例集